前回の記事で、森友学園問題と似非保守の実態について取り上げたが、今回も取り上げようと思います。
10日に森友学園の籠池理事長は小学校の認可申請をとりさげました。官邸からの圧力があった可能性が高いのではないでしょうか。
なんにせよ官邸は森友学園問題をなにがなんでも幕引きを図りたいようなので野党もメディアも官邸からの圧力に負けずに追及してもらいたいものだ。
前回にも述べたように彼らは戦前のような非民主的で皇国史観に基づいた教育が理想のようです。簡単に言えば北朝鮮の教育が彼ら似非保守の理想的教育です。そのことにより、北朝鮮のように国家に従順な人物や理想の国粋主義者にしていこうとしているのではないでしょうか。
いい例が教育勅語を称賛していることです。
以下は参考までに第一次安倍内閣のもとで改正された教育基本法大2条を引用しました。
第二条
教育は、その目的を実現するため、学問の自由を尊重しつつ、次に掲げる目標を達成するよう行われるものとする。

1.幅広い知識と教養を身に付け、真理を求める態度を養い、豊かな情操と道徳心を培うとともに、健やかな身体を養うこと。

2.個人の価値を尊重して、その能力を伸ばし、創造性を培い、自主及び自律の精神を養うとともに、職業及び生活との関連を重視し、勤労を重んずる態度を養うこと。
3.正義と責任、男女の平等、自他の敬愛と協力を重んずるとともに、公共の精神に基づき、主体的に社会の形成に参画し、その発展に寄与する態度を養うこと。
4.生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。
5.伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと。

教育勅語の1~11の徳目と似た内容が書かれているように思われます。安倍内閣の割には比較的まともな改正ではないでしょうか?この第2条の改正だけは評価できます。

何故教育勅語はいけないのか?よくいいことも書かれているではないかと言う人もいます。確かに一部分を切り取ってみてみると東アジア圏の伝統的な儒教思想に基づいた教えが書いてあるように見えます。その部分だけみたら教育勅語じゃなくてもいいわけです。(ただ、伝統的な儒教思想は男尊女卑の傾向が強く現代社会に合わない部分も見られるためそこは変えないといけないが。)

教育勅語は基本的に皇国史観に基づいた教えであり、天皇陛下の臣下となるための徳目が書いてあるに過ぎません。教育勅語は金王朝万歳という北朝鮮の主体思想と同じではないでしょうか。教育勅語を教えるくらいなら什の掟を暗記させるほうがはるかにましです。

日本を北朝鮮のような国にしないためにも森友学園問題を通して似非保守の実態を目に焼き付けなればいけません。




[PR]
by wedvhu | 2017-03-13 21:00 | 社会 | Comments(0)

森友学園の問題について今までいろいろな問題が出てきましたが予想通り産業廃棄物処理法違反、森友学園のための認可緩和や登記の問題、政治家の関与など新たな疑惑や問題が浮上してきました。
教育内容についても教育基本法に反したり、あまりにも時代錯誤の教育で、もはや不認可の可能性も出てきました。(むしろ不認可にならないほうがおかしい)
いろいろなメディア媒体(夕刊フジを除く)から伝えられる中、他にもヘイト文書を配布したり教育という名のもとに行われている幼児虐待まである始末。
似非保守の評論家や解説陣、国会での森友学園を擁護するヤジなど明らかに異常な教育や行動を擁護する話も聞かれています。
日本会議などの似非保守にとってはこの森友学園の異常な教育や行動が理想的な教育だからです。
安倍明恵夫人も本音を漏らしてましたしね。
本来教育現場とは基礎学力、適切な人間関係、集団でのルールなどを身につける場であって自分たちの政治的な考えを押し付ける場ではありません。
これが似非保守陣の実態ではないでしょうか?
日本会議なんかは森友学園をネトウヨに近いと
言い、切り捨てようとしているがお前らも同列だろと思いましたね。
同じく穴の狢で責任を擦り付けあうという醜態まで見せつけてくれて。保守を名乗るなら潔い態度を見せたらどうだ。
もし、瑞穂の國小學院の設置不認可或いは先送りになったら籠池理事長がいろいろしゃべってくれる展開になる可能性もあります。
そうなったらああいう人達のことなので責任の擦り付けあい、或いは出鱈目だと騒ぐことでしょう。
加計学園の疑惑も含めて野党やメディアはガンガン追及して欲しい。卑怯な振る舞いをしてはならぬ。弱いものをいじめてはならぬ。ならぬものはならぬ。似非保守はこの言葉を頭に入れて欲しい。


[PR]
by wedvhu | 2017-03-04 12:33 | 社会 | Comments(0)

森友学園

今、何かとお騒がせの森友学園なんですが、まーいろいろな悪事や疑惑が出てますね。
国有地をかなりの格安で買ったり、幼稚園での虐待疑惑、保護者へヘイトスピーチの文書を配布したり。
教育内容も含めてろくでもない学校法人ではないでしょうか。
国有地の売却に関しては値段はかなり安すぎますが、合法な手続きやゴミの撤去などしっかりしたものであれば何も問題ではありません。この件に関しては実調をしないなど職務怠慢をした国側に問題はありますが。
あくまでも合法かつやることはきちんとやった上での話だが。
今回の森友学園のおこないはひどいものですね。最初はかなりの格安で国有地を購入した話だけだが。まー次から次へとずさんな行為が出てくる出てくる。国側の対応もずさんだが、こっちはもっとひどい。
ゴミがあるという理由で値引きしてもらっただけでなく撤去費用までもらっているにも関わらず実質何もしていないに近いことをしています。はっきり言って詐欺同然では。
トイレが我慢できないにも関わらず、海軍式の教育と言ってトイレに行かせなかったり、お昼にお茶を飲むことも許されなかったりなどの体罰や虐待も見られたり、子どもの自尊心を傷つけたり、保護者にはヘイトスピーチ文書を配布したり。
こういう人達に教育を語る資格もないし、子どもに教える立場ではないです。
愛国心とは学校で教えるものではなく自然に身に付くものです。愛国心の強制教育は逆に今日のネトウヨみたいに歪んだ愛国心しかうみだしません。
人として当たり前のことをせず、自分たちの価値観を押し付けることしかしない。何度も言うがこういう人達に学校を運営する資格はありません。子ども達が可哀想です。
そんな人達だからまだ何か出てくるかもしれないが、どんな展開になろうとも子ども達の利益を最優先にして行政側は対応していただきたい。
国有地の売却に関しては今後、こういうことがないよう実費負担にするなどしっかりした対応にしていただきたい。

[PR]
by wedvhu | 2017-02-25 13:50 | 社会 | Comments(0)

何の根拠もない親学

そもそも親学とは何か?
悪名高いニコニコ大百科によるとこんな内容が書かれてました。

(ニコニコ大百科より引用)

この中でましなのが子どもに早寝早起きをさせ、朝食を必ず食べさせる。
人間にとって朝食を取ることは非常に大切です。
朝食を取ることによって勉強や作業能率の向上につながりますからね。子どもの時から朝食を食べる習慣をつけることは良いことです。
また、子どもを有害情報から守ることも重要です。今日のネット社会は様々な情報で溢れかえっています。犯罪に巻き込まれたり嘘やデマに引っ掛かったり、差別主義者に染まったり。そういう危険性がかなり高くなっています。それらから子どもを守ることはたしかに重要です。
まともなのはこの2つだけですね。
その他は当たらず遠からずかまったく的はずれなものばかり。いくつか例を取って説明します。
で育てなければならない。粉ミルクを使わない。
→理論上不可能です。そもそも完全母乳育児はメリット、デメリットがあります。
それなりに栄養バランスがよい、精神的安心をもたらす場合がある、顎の発達を促すなどのメリットがある反面、感染症のリスクがある、栄養が偏る場合がある、乳児死亡率の上昇につながるなどのリスクがあります。
こういった赤ちゃんを危険にさらすデメリット等も考慮せず、自分たちの誤った認識を押し付けるのはどうかと考えます。
発達障がいや自閉症や親の愛情不足が原因で、伝統的子育てでは発生しない
→反論する価値もないですね。発達障がいをまったく理解していない証拠です。そもそも伝統的子育てすらわかっていないだろと思いました。
ほんの一部ではございますが突っ込んでみました。
子育てにマニュアルはなくまして親だけのものではありません。周りと協力して社会で行っていくものです。
親学という似非保守の間違った価値観が逆に育児ノイローゼを生みだしていることも忘れてはいけません。そして似非保守の皆さんも日本の伝統的子育てを学べと言いたいです。


[PR]
by wedvhu | 2017-02-20 11:31 | 社会 | Comments(0)